1.概要について

No comments

当社団では、将来を担う青少年育成のため、大学進学を希望する学生への支援として育英資金の貸付(無利息貸与)行っています。又、その中で優秀かつ経済的支援を要する学生には、無利息貸与に替えて、返済義務のない給付を行います。

概要

県内の全ての高校宛てに推薦依頼を出状し、高校から推薦のあった者に対して、奨学資金制度委員会で書類選考、面接を実施し毎年10名程度を採用しています。

スケジュール

○ 6月  学校宛てに推薦依頼
○ 7月  奨学生願書提出(学校の推薦状付)
○ 8月  奨学生面接(応募者多数の場合は書類選考後)
○ 9月  奨学生仮採用決定
○翌3月  大学進学確定後に正式採用決定
○ 3月  奨学生採用者の入会式
○ 4月  奨学資金の支給開始(以降、毎月10日頃までに)

無利息貸与の場合

第二種奨学生
自宅通勤者    毎月3万円
県外、寄宿者   毎月6万円

給付の場合

第一種奨学生
自宅通勤者    毎月2万5千円
県外、寄宿者   毎月4万5千円
<参考:給付の奨学生>
直近の第一種奨学生(給付)採用数
平成28年度採用2名、平成29年度採用3名、平成30年度4名 

軽減規定

卒業後に 
○県内事業会社、団体等に7年間以上勤務した場合は50%の返済免除の規定有り
(問合せは当社団事務局まで ℡27-4040)

この記事はカテゴリー: 1.概要について > 育英事業からのものです。

Comments are closed.